ソウル風物市場への

Welcome to Dongdaemun-gu

ソウル風物市場への

ソウル風物市場誕生の背景

かつて、ファンハクドン(黄鶴洞)を中心にアンティーク収集商人が韓国の趣と情緒が込められた伝統的なアンティーク家具、中古家電製品、ビンテージなどを収集して路上で販売していましたが、市民の関心と往来が増えたことで、チョンゲチョン(清渓川)を中心に屋台が活性化しました。以後、チョンゲチョン(清渓川)の復元によって整理された「ファンハクドン(黄鶴洞)トケビ市場」など周辺の露店商店街は、2004年初めにトンデムン(東大門)運動場の近くに移住し、「トンデムン(東大門)風物フリーマーケット」を造成しました。

その後、トンデムン(東大門)運動場の公園化事業によって風物市場の移転議論が本格化され、現在のトンデムン(東大門)区シンソルドン(新設洞)(旧スンイン(崇仁)女子中学校敷地)にソウル風物市場を造成して、トンデムン(東大門)風物フリーマーケットにあった露店894か所が移転することになりました。ソウル市民はもちろん、外国人観光客にも人気の世界的な観光スポットとなることを目標に、2008年4月26日にオープンしました。

ソウル風物市場の販売商品

ソウル風物市場は、大きく7棟(赤、橙、黄、緑、青、紺、紫)に分かれています。食品、衣類やバッグ、靴、電子用品、スポーツ用品、アンティークと陶器、生活用品など様々な商品が販売されています。赤棟はレストランで1階と2階に分かれており、緑棟(1階)ではアンティークや工芸品などの思い出の品々が見られます。他の棟では衣類やファッション小物、スポーツ用品、生活用品が販売されています。

営業時間および休業日

  • 営業時間午前10時~午後7時(レストラン街は午後10時まで)
  • 休業日毎月第2・第4火曜日(月2回)

アクセス

  • 地下鉄シンソルトン駅1号線⑥番出口
    シンソルトン駅2号線⑨番、⑩番出口から100m以内
  • バス ハジョンロ:303、370、721、2112、2219、2221、2230、9403
    チョンゲチョンロ:2230、300、2013
  • 駐車場ソウル風物市場正門の公営駐車場(102面)
    利用料金:10分ごとに300ウォン

    ソウル風物市場への訪問が確認できる場合、1時間30分までは無料となります

主な運営プログラム

  • 市民風物フリーマーケット:自宅で使わない物を持参し、市民なら誰でも参加して直接販売できる楽しい体験の時間!
  • 週末商人フリーマーケット:週末には、様々な思い出の品々で過去のチョンゲチョン(清渓川)ファンハクドン(黄鶴洞)通りが再現されます。
  • 外国人フリーマーケット:世界各国の風物や文化を楽しむユニークな体験の場です。
  • 文化公演:大衆歌謡、クラシック、国楽、マダン劇、ミュージカルなど様々なジャンルの公演が無料で開催されます。
  • 思い出の風物紀行(見学コース):ソウル風物市場のあちこちに隠れている伝統家具や伝統生活用品などを、風物文化解説士とともに見つけてみましょう。

お問い合わせ

  • 管理事務所TEL:02-2232-3367 FAX:02-2232-3360
  • 商人会TEL:02-2238-2600
  • ソウル風物市場ホームページ http://pungmul.seoul.go.kr ホームページへ

来访路线

  • 地下鉄
    • シンソルトン駅(1号線)6番出口
    • シンソルトン駅(2号線)9番、10番出口から100m以内
  • バス
    • ハジョンロ303、370、721、2112、2219、2221、2230、9403
    • チョンゲチョンロ2230、300、2013
  • 駐車場
    • ソウルプンムル(風物)市場正門前公営駐車場102面
    • 使用料:10分300ウォン

    ソウルプンムル(風物)市場への訪問が確認できた場合は1時間30分無料